AGAについて

男性の薄毛は、「男性型脱毛症」(AGA:androgenetic alopecia)、通称「薄毛症」と呼ばれ、思春期以降に始まって徐々に進行する、男性では最もよく見られる脱毛症です。
日本の成人男性の4人に1人くらいが薄毛症と言われます。
薄毛症は、遺伝や男性ホルモンによる発毛サイクルの乱れなどが主な原因と考えられています。
薄毛症は進行性で、何もせずに放っておくと、毛髪の数は次第に減っていきますので、早めのケアが大切です。
当院は、個人情報・プライバシーに配慮しながら診療を行います。安心してご相談ください。
保険は適用されませんので、自由診療となります。

治療薬について

「ザガーロ」、「プロペシア」を使用し、薄毛症の治療を行います。院外処方になります。

(税込)
初診料 3,000円
再診料 1,000円